新着情報INFORMATION

マツエクの持続力について
2020.11.08 7:53 pm 44 Views komatsuge

ブログをご覧いただき、ありがとうございます😌✨

 

ここ最近、マツエクの持ちが気になる方へ

 

今現在、予防対策として施術中はマスクの装着をご協力いただいております。

マスクの上からもれる吐息が蒸気になり、まつ毛を湿らせるため、マツエクが外れやすくなる可能性があります。

施術中もそうですが、日頃の生活でのマスクも影響が出ているのではないかと思います。

マスクの上の部分の隙間が、開かないようなクッション付きマスクをご利用されることをおすすめします。

ただ、お客様それぞれのまつ毛の水分量が異なるため、全ての方に当てはまることではありません。

そこで綺麗な状態を保つために、対策を考えました。

⚪︎施術中は、マスクを鼻先まで下げていただく。
(鼻の穴は出ないようにする)

⚪︎少しでも持つように、カール、長さ、太さ、本数の見直しをしていただく。

⚪︎お家では、コーティング美容液でケアをしていただきますと、より持つのではないかと予想しております。

生活環境・まつげの状態・他の外的刺激によって持続力が低下する可能性もございますので、個人差が出てしまう場合もあると思います。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

そしてお肌が乾燥する時期ならではのあるあるですが、お肌につけるスキンケア(乳液、クリーム、アイクリーム)などを目元(まつげ)に塗布されると、外れてしまう原因になる場合がございます。
特にマツエクの施術日は目元(まつげ)は避けて塗布されることをおすすめします。

また施術後、最低5時間は触ったり洗ったりしないよう、お気をつけください。

お顔は洗わずに、シャワーだけ浴びる場合も湯気で、取れやすくなる可能性があります。

 

 

今後も出来うる限りの対策を考えて参ります。

 

 

komatsuge